オリジナル・ガンプラ その2 ガンダムデスサイズ

G02-1.jpgまずコウモリの羽状のアクティブ・クロークですが思い切って取ってしまいました。ボリュームがありすぎて、主役のガンダムWより目立つのがイヤだったからです。(苦笑)バックパックはヘビーアームスのを流用。肩アーマーはウイングゼロのモノです。この形、ゼロよりデスサイズのほうが絶対似合う!と思うんですけどー。

又、膝・足先のスパイク形状は大きすぎてあまりにマンガちっくな感じがしたので、どちらも2/3位の長さに切り詰めました。腰サイドアーマーも短くしてあります。ついでに膝当て(?)の上からスパイクが生えている部分のデザインが気に入らなかったので、大きく削り取りました。

G02-4.jpgカラーリングが白だったパーツは全て黒かグレーに塗りなおし、「黒いガンダム」のイメージをより強調しました。どのガンダムもそうですが、通常の母艦や基地から発進するMSと違い単独行動ですから、武器は背や腰に全てマウントしてあったほうが自然だろうと考え、そのように改造しています。

5台のガンダム達には火器をもたない接近戦型が多いのですが、自分は全員に装備させています。やっぱ戦闘シーンを夢想した時に物足りない気がするのです。デスサイズの場合ならジャミングをかけて相手から見えない状態からとことん砲撃、何とか近寄ってきた相手を鎌でメッタ切りってイメージですかね・・・。

G02-2.jpgデスサイズには自分的にはバズーカです♪これはMGのMARK-Ⅱ用です。パーツのバラ売りをしている店で見つけたのですが、組んでみたらマガジンラックが無いことに気付きました。よって写真は影になるような角度で、撮影しています。ハハハハ・・・って笑ってごまかすなっ!!

月別アーカイブ

プロフィール

ヘローン

管理人:ヘローン
・性別:男性
・血液型:A型
・生年月日:1964年
・自己紹介:50代独身。マッサージ屋を開業しています。誰に指図命令されるでもなく気楽にやってますが金はないです。(^^;)

趣味:映画鑑賞、アニメ鑑賞、プロレス鑑賞、洋楽カラオケとエアギター、ガンプラと鉄道模型、PCとスマートフォン。

好きな作家:松本零士、平井和正、押井守

好きな音楽:産業ロック、プログレ、70'80'ポップス全般

聖地:新横浜ラーメン博物館

好きな服装:古き良きアメリカン・カジュアル

好きな言葉:男には酒こそ最高のなぐさめ

○ニックネーム「ヘローン」は
松本零士大先生「銀河鉄道999」の「夜のない街」より拝借
heroon.blog57.fc2.com/blog-entry-131.html

○写真は押井守大先生の「うる星やつら」の「メガネ」
の画像を勝手に拝借。
あの無意味に大仰なセリフ回しをこよなく愛しています・・・。

twitter.png