男二人でクリスマス・イブ


本日は12/24 クリスマス・イブ。
仕事は休みである。
いや、何か素敵なイベントがある訳でもなく、
お店のシフト上そこしか休む枠が無かっただけだ(^^;)ゝ

街に出たりすると寂しくなるだけなので、
アパートに篭って一人静かに時間を過ごす・・・(^^;)

夜、マイミクのG氏が訪ねてきて、男二人でまったり飲む(笑)
気をきかせてチキンを買ってきてくれたのでパクつく。うまい。
(写真左・殆ど食っちゃった後だが)
も一つのおまけがワイン(写真右)
ラベルをよくご覧あれ!「Kerberos Panzer Jager」の文字と
プロテクト・ギアのイラストが・・・。
ゲーナ氏が知り合いからもらった限定生産の貴重なワインだ。
そして味もめちゃいい♪♪♪

ただ今「パトレイバー2」を懐かしく鑑賞中。
こうしてイブの夜は更けていく・・・男二人で・・・(笑)

スマートフォンが欲しーの♪

最近、スマートフォンが欲しいなぁ~と思って、しょっちゅうネットを見て回っている。

「スマートフォン」って何ぞや?
すご~く簡単且つ乱暴に説明するなら携帯電話とパソコンが合体したもの、かな?
ネットに繋げてホームページが見れる、メールが出来る、
スケジュールやアドレス帳やメモなどの情報管理、
電子辞書、電卓、カメラ、GPS、音楽や動画の取り扱い、等々・・・。

「え、それってフツーの携帯でもだいたい出来るじゃん。」と思った貴方!
正しい・・・(^^)v
海外では携帯といえば通話とSMS(電話番号でメールできるヤツね)が出来る程度で、
それ以上の付加価値のついたものといえばスマートフォンになるのだが、
日本の携帯は海外のスマートフォン並に高機能なので、境目が曖昧なのです。

でも日本の高機能携帯とスマートフォンを分かつものはある。
スマートフォンはソフトを自由にインストールしてカスタム出来る点が違う。
携帯にもJAVAアプリ(ドコモで言うとIアプリね)というのがあるが、ありゃダメだ。
私もかつて携帯で情報管理しようとスケジューラ・メモ帳・表計算アプリまで
インストールしてみたのだが、制約が多く使い勝手が悪すぎて挫折した。
 (勿論標準のスケジューラ・メモ帳なんて論外)

いつかは手帳なんて持たず、スマートフォンをポッケに突っ込んで、
すいっ、と外出できるようになりたいなぁ・・・
出来れば会社にも手ぶらで出勤したい! (^^;)

ちなみに私はドコモ使い。注目しているのはTouch Diamond(HT-02A)です。
 (実際買うとしたら来春のIモードメール対応を待ってからだが。)
明日の休み、元気だったらヨドバシかビックに行って実機を触りまくってこよう♪

IPhoneもそうだが、キーボード無しでタッチパネルのみ、というのが
とっても不安・・・。触って確かめねば。
尚、フルキーボード付は私の選択肢の中にない。
何故かというと「私はかな打ちなのだぁぁぁっ!!!」 
パソコンのキーボードにはひらがながふってあるのに、
何でスマートフォンはアルファベットだけなんだぁぁぁっ!
ローマ字打ちがそんな偉いんかぁぁぁっ!(突然発狂)

マッサージといふ仕事・2

前に「マッサージといふ仕事」という日記を書いたところ、
今までになかった程足あとがいっぱいついてびっくりした。
というわけでそのうち見知らぬ人からレスつくのをこっそり期待してPart.2に突入。
所詮は独り言、と思ってはじめた日記なのだが、
コメント×0 が続くとさすがに挫けるので・・・。

○じっちゃん
いつも私に指名をくれるご年配の爺様がいる。
私は遅番出勤なのだが、爺様は開店直後に時間指定するので、その日は通しだ。
まぁ正直、残業手当もつかないのに早起きは嫌なのだが(^^;)爺様に会うのは楽しみだ。
話を聞いていて実におもしろいから。

基本的には「べらんめぇ調」なのだが博識なのだ。
政治・経済などの社会情勢からビジネス・経営に関する事、
医療や介護などの問題、ITの知識まであり、
ときどき老いの身体的・精神的苦痛とかを愚痴ったりもするところがまた良い。
来店頻度からしてかなり金持ちと察するが、若い頃は相当苦労したようだ。

私の爺様は学校の先生、父もインテリぶったタイプなので(そして話がつまらない(爆)
こんなべらんめぇジジィに憧れるのかもしれない。
でもバカじゃダメ(笑)

ちなみに今日の主な主張は
「このご時世に家やマンション買う奴なんてバカだよ~」と
「今時タバコ吸ってる奴なんてバカだよ~」だった(笑)
隣に女性のお客様がいるのにEDの話をしたり、
声がでかいので他のお客様から苦情がきたりと店的には何かと大変なのだが・・・
憎めない・・・(^^;)

○若造
今、店に実習生が来ている。(提携の専門学校生が授業の一環として店に立つ。つまり無給)
施術は勿論、受付とかお客様の応対はさせるな、というお達しなので、
やる事といえば掃除とかベッドの後片付けとかしかない。ちょっと可愛そうではある。
が、彼がまた困ったちゃんで、まず笑顔が出せない、
お客様に「いらっしゃいませ」が言えない(勿論「ありがとうございました」も言えない)
お客様があがってきたらすぐベッドの片付けに行ってね、と言ってあるのに
やって!と言わないと動かない、放っておくとくとボケーッとつっ立っているだけ。
イライライライラ・・・(▼▼メ)

もしこの業界に興味のある方に告げる。専門学校なんか行かなくても大丈夫♪
未経験でも仕事しながら2ヶ月で一人前のマッサージ師にする自信が私にはある。
はっきり言ってマッサージに才能なんて関係ない!
でも接客は才能だと私は思っている。いくら教えても出来ない奴は出来ない。
(だからそういう人は最初っから採用しないんだが)

「今時の若いモン」なんてくくり方に意味はないが、
統計的に彼のような人は多いんだろうなぁ、なんて想像してみたりする。
失業、派遣。内定取り消し、等々世間様は大変なようだけど、
サービス業の現場はホンっと人手不足ですよー、うまくいかないねー・・・。

シーツ買って、部屋のぷち模様替え


しばらく前にタバコの火で布団を燃やした(^^;)
いやいや、炎が上がってビビったの何のって!(バンバン叩いて消せたけど)
それを忘れない為、黒く焦げて穴のあいた布団カバーをずっと使い続けていたが
 (ハイ、ウソです。買いにいくのがめんどくさかっただけ)
今日は気が向いたので、西友の寝具売場へ足を運ぶ。

長年何度も買い替えながら使用してきたブルー(写真左)からベージュに変更(写真中)
昔はシャンブレー生地の寝具カバーがハンズや無印で手に入ったが、
今は全然見かけなくなり、ブロードの水色のを内心「イマイチ」と思いながら
使い続けていたのだ・・・。
ベージュ無地のカバーってけっこうオシャレかも、と一人悦に入る(笑)

ついでに低反発枕も衝動買いする。(写真右)
私、腰についで首が悪く、いつも朝起きた時が最悪というのもあるが、
今の枕はもうヨダレを吸って黄色く変色して「カピカピ」だったので( ̄▽ ̄;)

今夜は寝るのが楽しみ♪
普段は明日が来るのが嫌で眠りたくないのだが・・・・・・。

PS.ベッド用ボックスシーツ、掛布団カバー、枕カバー、3点セットで
 ハンズや無印はだいたい一万円位していたのが、
 西友では計\2.900 低反発枕は\1.690だ。安すぎる。

PS.写真左・中の手前に見えるのは無印のビーズクッションである。
 はっきり言ってこれの座りごこちに勝るソファ・座椅子・クッションは
 この世に存在しない、と私は断言する。
 お外でウロチョロ遊んでいるより、早くお家に帰って「くたっ」としたい、と思わせる一品。


No Music No Life


最近の若い人はCDを買わない、
どうやって音楽に接しているかというと、YouTubeやニコ動をBGMとして利用している、
という記事を読んだ事がある。

私もここんトコちょっとそれに近くて、
CDは持ってないけど昔好きだった曲とかをパッと思い出すと
You Tubeで検索してプロモビデオやライブ映像を楽しんだりしている。
最近はもう布団に入ったのに、またノコノコ起き出してPCの電源入れ直したり(^^;)

先日はディオンヌ・ワーウィックの「That's What Friends Are For」
を見ながら号泣・・・


またはマライヤ・キャリー&BoysⅡMenの「One Sweet Day」
を見ながら、気がつくと手元にティッシュの山・・・(山だゾ)


昨日はマイコゥの 「I Just Can'T Stop Loving You」
を夜通し見て、次の日出社した時「○○さん、目腫れてますよ」と言われたり、

ヘンですか?ボクってヘンですか?

でもずいぶん前から「全くもって何の根拠もなく」こう思っている。
こうやって音楽とかで(映画とか小説とかでも)素直に泣ける間は
『まだ俺は大丈夫だ』と・・・。
月別アーカイブ

プロフィール

ヘローン

管理人:ヘローン
・性別:男性
・血液型:A型
・生年月日:1964年
・自己紹介:50代独身。マッサージ屋を開業しています。誰に指図命令されるでもなく気楽にやってますが金はないです。(^^;)

趣味:映画鑑賞、アニメ鑑賞、プロレス鑑賞、洋楽カラオケとエアギター、ガンプラと鉄道模型、PCとスマートフォン。

好きな作家:松本零士、平井和正、押井守

好きな音楽:産業ロック、プログレ、70'80'ポップス全般

聖地:新横浜ラーメン博物館

好きな服装:古き良きアメリカン・カジュアル

好きな言葉:男には酒こそ最高のなぐさめ

○ニックネーム「ヘローン」は
松本零士大先生「銀河鉄道999」の「夜のない街」より拝借
heroon.blog57.fc2.com/blog-entry-131.html

○写真は押井守大先生の「うる星やつら」の「メガネ」
の画像を勝手に拝借。
あの無意味に大仰なセリフ回しをこよなく愛しています・・・。

twitter.png