S君に捧ぐ「マッサージ屋の店長ってどうすればうまくいきますか?」という問いに対する返答 その3 (たぶんこれで完結)

cap791.jpgS君よ、日々頑張っておるのかな?
私も来月から店長候補のスタッフさん(未経験)を抱える事になった。
彼には「店長としての仕事は後々教えるから、今は一セラピストとして頑張れ。」と言ってある。私はスタッフ(技術職)と店長(管理職・経営職)は全然求められる要件が違う、と前々から思っているのだけれど、この業界は店長も一セラピストとしてそれなりでないと下に押さえが効かない、というのが現実ある訳である。それでも今後彼に何を話そうか、なんて事も考えつつ、この日記をしたためてみる。

店長の使命って何だろう・・・。一言で言います。
----------
『利益を上げる事』
--------
以上終わり。(^^;)

利益っていうとそれでしゃちょさんはベンツ買ったり愛人囲ったりするんでしょ、と考えがちだが(笑)それは違うな。間違っているぞ!(再びルル登場) その利益の中から銀行からの借金と利息を返済したり、法人税を払ったり、次の新店を出す資金にしたりするという事を認識しなければならない。
それでもしゃちょさんにはそれなりの報酬はいくんだろうが、それはハイリスク・ハイリターンの世界である事を理解しなければならない。しゃちょさんは「これが失敗したら首吊るしかない」という世界に生きているのだ(フランチャイズ・オーナーもこれに近い) 社員・アルバイトのローリスク・ローリターンの世界に生きている我々がとやかく言うのは違うって思うなぁ、私は・・・。

話が脱線した・・・。それではその利益を上げるにはどうしたらいいか? 方法はたった2つしかない。
・売上を上げる事
・経費を削る事
経費を削るったって「今月売上悪いから、家賃無しにして下さい」って家主(デベロッパー)に言っても無理に決まってるし、「今月売上悪いから、皆の給料半額ね」ってそれ出来ないから(笑) だから店長の使命は「売上を上げる事」と言いきってしまってもまぁ問題ないのではないかと思う。

では売上を上げる為にはどうしたらいいか?
○売上を決める要素
・店格(ジーンズメイトよりユニクロの方が有利だろうねぇ・・・)
・立地(駅により近いとか、同じダイエーの中でも目立つ位置とか、競合店の有る無しも含めて)
・売場力(内装)
・商品力(技術・接客)
・販売促進力(HP・折込チラシ・ビラ配り・ポスティング・DM・メール等々)

チェーン店の店長レベルでいじれるのは「商品力」と「販売促進力」だけなんだよね~。
(私が売場力(内装)にいろいろ手をつけていたのは実際見て知ってると思うが、別に売上は上がらなかった・・・)スタッフさん達の技術力や接客力を研修したりチェックしたりしてレベルUPして「これでお客さんがつかないはずがない」となったら、宣伝に力を入れればいいんではないかと思う。

○具体的に宣伝とは
・チラシ配り
・ポスティング
・雑誌とかフリーペーパーに広告を出す(こりゃチェーン店の店長ではそうそう出来ないね)
・ホームページ
・DM、メルマガ
・営業(テナントさんとか近隣の企業とかにチラシや割引券を配る)
こんなトコすかねぇ。とにかく何でもやってみる。結果が出なかったら「駄目だったね~」と言って次にいくだけ(^^;)

もう一つだけ語っておきたい。「売上を上げる為の唯一の方法」なんてのはこの世に存在しない、と私は固く信じている。だまされて高い本とかセミナー参加料に金使うなよー(笑) 売上を上げるためには
・当たり前の事を当たり前に日々継続する
・コロンブスの卵
これだけだと思っている。昔私がいた店で売上が月100万上がった。やった事はベッド一台増やしただけ。なーんだ、思うかもしれないが、前任の店長は報告書とかを見るに「ヒマな午前中にどうやって集客するか」なんて事を日々考えていたらしい。私は着任して「そんなことよりも忙しい夕方~夜の時間帯にバンバンお客を返しとるやないけ!」と思ったのだ。これがコロンブスの卵だ。そしてこれは数字だけみている本社のお偉いさんには決して分からない。店に日々立っている君にしか気付けない事なのである。

ま、そんな訳で会社は違ってもお互い頑張りましょう! いろいろ偉そうに語ったけど、私も売上落としっぱなしです・・・(泣)

「Let's Note CF-R2」にLinuxをインストール

PH_418.jpg仕事でノートPCが必要になり、眠っていた Let's Noteちゃんを引っ張り出してくる。だがOSがWindows2000なのだ。win2000はこないだMicroSoftのサポートが終わってしまい、ネットに繋ぐにはセキュリティ上問題がある(長くなるのでOSのセキュリティホールについてはここでは触れない)
かといってスペックは【CPU:Pentium-M 900MHz メモリ:256MB】とWindows7どころかWindows XPもまともに動かないだろう性能の低さだ。
「買えばいいじゃん、ネットブックなんて今安いんだし」とはもっともなご意見なんだが、元祖アキバ系(萌え系じゃねーよ、という意味で元祖と呼称してみる) の私としては、この時代遅れのLet's NoteちゃんにLinuxを入れて再生させよう、というイバラの道を選択してしまうのであった・・・合掌。

○ディストリビューションの選択
ディストリビューションとは、う~ん簡単に言うとIPODはIPOD一種類しかないが(Windowsのように) デジタルオーディオプレーヤーといえばSonyありPanasonicあり無名メーカーありみたいな感じで、一言でLinuxと言ってもいっぱん種類があるんである。最近人気なのはUbuntuとかFedoraといったところだが、こいつらは結構要求スペックが高い(メモリー最低512MB位) Let's Noteちゃんにインストールしてもまともに動かないでせう。「LinuxはWindowsより軽い」というのはウソで「Winと同じ位のものも、軽いものもある」と言うべである。
そこで「軽量 Linux」をキーワードに探してみると(ついでに日本語サポートが手厚い、人気があり情報が豊富、などの条件も鑑みて)候補として残ったのは
・ECO Linux
・Puppy Linux
といったところになった。(軽量Linuxナビ リンク集)

○ECO Linux (ECO Linux Project インストール)
・まずは上記頁にある「1.Wubiを使ってインストールする」を試す。ウンともスンとも言わず・・・。
PH_419.jpg・次に「2.PCにインストールする」を試す。CF-R2はCDドライブがないので、外付け光学ドライブを探しにいく。ヨドバシでいいものを見つけた。手持ちの余っているデスクトップ用ドライブをUSB接続するキットだ。外付けドライブを買ったら\5.000以上かかったのが、\1,270で済んだ(^^;)

PH_421.jpg(ECO Linuxで低スペックパソコン復活)を参考に作業を進めるがを参考に作業を進めるが、しかしインストール画面途中で止まってしまう・・・。CDを何度か焼き直してみるが変化ナシ・・・。(このCD-Rの山!)
試しににライブCDでUbuntuを起動させようとするがこれもダメで(ちなみにKnoppixは動く) Ubuntu系は何かしら相性が悪いのだろうとキッパリ諦める・・・。

○Puppy Linux(パピーリナックス日本語版)
CDブートから試してみるがインストール途中で「pup-430.sfs not found」というエラーが出て止まってしまう・・・。
PH_420.jpgだが次のの頁が突破口となった。(DELL X200 ノートでPuppy 4.20p1.jp CDから起動させたい )
・内蔵ハードディスクにpuppy431というフォルダを作る(C:\puppy431)
・作ったフォルダ内にPuppy 4.31.jp CDの中身をすべてコピー
ファイル名が pup-431JP.sfs と大文字になっていたら大文字小文字を正しく書き直す→ pup-431jp.sfs 。VMLINUZと INITRD.GZも vmlinuz, initrd.gz と書き換える。
・CDから起動
・途中コマンド画面になるが、(パピーリナックス 起動と終了)の通り、プロンプト「# 」表示後、xwin と入力。失敗したのでxorgwizard と入力。これでインストール画面に辿り着きましたぁっ!!!
・その後は購入した「Linux100% vol.14」という雑誌の記事を元に作業を進める。(ネットではAZISATO:COCOLOG の解説がこれに近い) 無事インストール終了♪ ちなみにここまで来るのに一週間はかかっている(^^;) win2000は残しデュアルブートとした。

PH_423.jpgさてPuppy Linuxの使用感であるが、かなり起動が早く(win2000の比ではない)キビキビ動く。これはいい♪ 操作はWindowsと違う部分もあって戸惑う事もあるが使いこなせない、ってレベルでもない。以上のようにLinuxはWindowsに比べるとかなり敷居が高いのは事実だったが、それをあり余るメリットもあった(Windowsに金払ってるのがバカバカしくなる) これから更に操作を勉強してPuppyちゃんと仲良くしていきたい。

メインPCもwinXPのサポートが終了したらwin7なんてわざわざ買わずにLinuxにしちゃおっかな~。

PS.この作業をしていたのは実は9月後半だったんだが、10月からPCもネット環境もある店に配属になったので、実は最近は全然使ってなかったりする・・・。
月別アーカイブ

プロフィール

ヘローン

管理人:ヘローン
・性別:男性
・血液型:A型
・生年月日:1964年
・自己紹介:マッサージ屋の店長してます。50代独身。仕事に追われるばかりで、今はアパートに帰ってビールをしこたま飲むのが唯一の楽しみ。

趣味:映画鑑賞、アニメ鑑賞、プロレス鑑賞、洋楽カラオケとエアギター、ガンプラと鉄道模型、PCとスマートフォンいぢり

好きな作家:松本零士、平井和正、押井守

好きな音楽:産業ロック、プログレ、70'80'ポップス全般

聖地:新横浜ラーメン博物館

好きな服装:古き良きアメリカン・カジュアル

好きな言葉:男には酒こそ最高のなぐさめ

○ニックネーム「ヘローン」は
松本零士大先生「銀河鉄道999」の「夜のない街」より拝借
heroon.blog57.fc2.com/blog-entry-131.html

○写真は押井守大先生の「うる星やつら」の「メガネ」
の画像を勝手に拝借。
あの無意味に大仰なセリフ回しをこよなく愛しています・・・。

twitter.png