Xpera Arcレビュー その2 ~インストールしたアプリ

appri-1.pngappri-2.png
毎日「Android アプリ」などと検索しては勉強し、アプリを入れまくった。楽器系・ゲーム系はまだ未開発で、電子手帳的・情報端末的役割のアプリが現状多い。

◎通信系
『g電話帳』→標準の電話帳ではグループ分けが出来ない為。広告表示が気になる・・・。
『K-9 Mail』→標準のEメールでは引用返信の引用部分の編集が出来ない。日々の仕事の報告メールを送るのに、これでは致命的に使えない為。
『メール通知Free』→K-9 MailではMoperaメールのSMSプッシュに対応していないのでこれと連動させる。  
『Galapagos Browser』→WMの時、乗換案内などPCサイトは重いので携帯サイトに繋げた方が快適という場合に重宝していた。現状出番なし。
『Google Bookmark Import』→PCのお気に入りと同期させるのに必要。GoogleブックマークはIEで表示が崩れるので、何か嫌な感じ(^^;)

◎ビジネス系
『ジョルテ』→標準のカレンダーでは月表示画面で予定が一覧できない。手帳を持たない私には必須。 
『SugarSync』→仕事のファイルは全てここに入れて自宅PCと店PCを同期させている。本アプリで外出先からでも閲覧出来るようになる。オフラインでファイルが閲覧出来、(手動だけど)同期も出来るので、DropBoxより使い勝手がいいと思う。
『Docs Pics』→個人的な覚え書きをワード・エクセルで記した書類がいくつかある。Googleドキュメントにそのファイル達を入れ、本アプリでスマホと同期させている。有料キーを買わないと、エクセルファイルが扱えないので検討中。
『Note Everything』→Androidには標準でメモ帳がない。このアプリはテキスト以外にも手書きメモ、音声メモも作れて旧WM使いには至極。
『strCalc』→標準の電卓は「1」が左上にくるので(いわゆる電話型)恐ろしく使いづらい。フツーの「7」が左上にくる電卓型で且つキーが大きい(カスタマイズできる)ものを探した。

◎情報系
『乗換案内』→これとGoogle Mapがないと出張先で死にます。
『ローカルサーチ』→ぐるなび・Hotpepper・Google・ドコイク?等でお店の検索が出来る。まだ出番なし。

◎システム系
『ESファイルエクスプローラー』→必須のファイラー。もう一方の雄アストロは広告表示があるので。
『ドコモあんしんスキャン』→これも必須でしょうな。
『Advanced Task Killer』→ときどきTask Killしてるけど効いてる気がしない・・・。 
『Screen Off and Lock』→Xperia-Arcは電源ボタンが押しづらいので、これ入れておくと手放せなくなる。 

◎便利ツール系
『Swiss Army Knife』→タイマー・ストップウォッチ・定規・コンパス・ライト等のツールが入っている。こういういつ使うか分からないけどあったら便利系けっこう好き♪
『DroidWing FREE』→辞書アプリを探していて辿りついた。Wikipediaを『オフライン』で閲覧出来る。電車の中とかでアーティストとか映画タイトルとか検索して暇つぶしに見ている。
『QRコードスキャナー』→どこのサイトでも必須と書いてあるのでインストールしたが今のところ出番なし。アプリはPCからの遠隔インストールが便利すぎる。

◎コミュニケーション系
『twicca』→Twitter純正アプリはQT(引用返信)が使えないので。
『TkMixiViewer』→Mixi純正アプリは機能が貧弱なので。
『QR我風』→赤外線がないので連絡先の交換の為に入れておいた。相手にQRコードを読み取って貰う。既に役に立ってる。
『Google 翻訳』→中国人のスタッフさんに見せたら超盛り上がった(^^;)変換精度も良いようで、スマホでここまで出来るのか、と感動した。

◎エンタメ系
『Sound Hound』→プリインストールのTrack IDは鼻歌に対応していないので。
『Angel Camera』→シャッター音を消す為に最初「ウバ無音カメラ」を入れたが、こっちは画像サイズを選べるので差し替えた。私は写真はWEBで使うだけで印刷しないので、VGAもあれば十分なのだ。
『青空読手』→「銀河鉄道の夜」を入れておかなければならないので(^^;)
『青空プロバイダ』→青空読手だけだと上位500タイトルしか検索出来ないらしいので本アプリを連携させる。

PS. リンクは貼らないので、Android Marketで検索してちょ。

現在計27個。気になるROM容量は『168MB使用中 212MB空き』でまだまだ余裕がある状態。購入時にROMの容量不足を大変気にしたのだが、私の場合カタログスペックで1GBあれば十分という結論だった。ちなみにRAMは『170MB使用中 114MB空き』でこれもカタログスペックで512MBで十分だった。つまり一万円以上も高いGalaxy-SⅡを無理して買う必要はなかったんだな~と自分の選択にほっとした次第であった・・・。

今はカメラで撮った画像をオンラインに自動でアップロードさせるツールを探しています・・・。

Xpera Arcレビュー その1 ~買っちゃいました!

DVC00329.jpgDVC00331.jpg
購入したのは7/19のこと。う~む、こんな重要な出来事を日記に出来なかったなんて。7~8月は繁忙期とは言え精神的にも余裕がなかったって事だなぁ・・・。

我がT-01Aの端末購入サポートが切れるのは今年の11月。だが最近のAndroid端末の盛り上がりを横目で見ていて辛抱たまらん感じになってきてしまった・・・(^^;) 調べると今なら\6,000の違約金、それもドコモポイントで相殺されると分かって俄然乗り換えの機運が高まってしまった。いや、T-01Aには何の不満もないのだ。Windoes Mobile6.X に魅力を感じなくなっただけだ。今からノウハウ蓄積しても何も未来もない・・・。

さて何を買おうかと考えた時に迷う必然性など何もない。Galaxy-sⅡ一択だ。スペックが他と違いすぎる。まるでストライクフリーダムか初期のソレスタルビーイングかという感じだ(スマン、分かりずらかったか) じゃあ、いつの休みに買いに行こうか、という段階になって予想外の事態が発生。
-----------------
上司がGalaxy-sⅡ購入 ( ̄▽ ̄;)
-----------------
あんなにIT嫌いの上司がまさかスマートフォンにするとは。彼と同機種というのも気が引けるし、何より俺が後追いになるのは自称IT部長(←自分で思ってるだけ)としてのプライドが許さん。

では何にするか、となってエクセルでこんな比較表作って検討する事になる(何か買う時は結構やる)
sheet.gif
・Galaxy-sⅡ ホントはこれが良かったんだが・・・。
・OPTIMUS BRIGHT 廉価版~中級機という位置づけみたいだが、評価はいい!
         ただ量販店のスマホコーナーに行くと、対応アクセサリーが少ないのが気になる。
         前のT-01Aの時に感じた事だが、今回は売れている端末を選びたいと思うのだ。
         (そういう意味ではIPhoneが一番羨ましい)
・F-12C 意外に思えるが、実はこれが成績が良い。スマホ初心者に尋ねられたら是非薦めたい。
     写真で見て「ダサッ!」と思ったデザインだが、現物を見ると全然悪くないし。
     個人的には「スマホ版らくらくホン」なんてキャッチフレーズが嫌だったりするが。
・Xperia-Arc ROM容量が少ない事が気になる。(別途レビューするが大して問題なかった)
       おサイフもワンセグも不要なので厚くて重くて品薄なAcroを選ぶ理由はなし。
・GALAXY-S 一年近く前のモデルなのに、最新モデルと性能変わらず。Samsung恐るべし。
MEDIASやSHの端末はバッテリー容量が少ないのが×。私が思うにスマホのスペックでバッテリー容量はもっとも大事だと思う。またGALAXY-S以外の旧モデルを選ぶ必然性はなし。PCは今や一番安いモノ買っても性能は十分だが、スマホはまだ最新の高スペックの端末を買っておくべきだと思う。

という訳でXperia-ArcかGALAXY-Sか、のつもりでヨドバシに行ったが、モックを触りつついろいろ考え、デザインやイメージでXperia-Arcに決定した。数あるAndroid端末の中でIPhoneと渡り合えるのはXperiaが急先鋒であろう(かくにも私のIPhoneへの対抗心は強い・・・(何でだろ)
さて購入だがポイント貰う為に一括現金払いだ! 定価\48,720から月々サポート\22,680分が割引かれるのだが、T-01Aの時と違い今は\48,720定価分払って月々\945ずつ割引されるのだそうだ。

T-01Aと記念写真。デカいと思っていたT-01Aだが、並べてみると大して差がない。しかし持ってみると感触はずいぶん違うのだ。スマホはスペックだけでなく、触ってみた自分の感覚を信ずるべし。
しかし眺めれば眺める程見事な造形だ。久しぶりに「モノを所有する悦び」というのを感じた気がする。
月別アーカイブ

プロフィール

ヘローン

管理人:ヘローン
・性別:男性
・血液型:A型
・生年月日:1964年
・自己紹介:50代独身。マッサージ屋を開業しています。誰に指図命令されるでもなく気楽にやってますが金はないです。(^^;)

趣味:映画鑑賞、アニメ鑑賞、プロレス鑑賞、洋楽カラオケとエアギター、ガンプラと鉄道模型、PCとスマートフォン。

好きな作家:松本零士、平井和正、押井守

好きな音楽:産業ロック、プログレ、70'80'ポップス全般

聖地:新横浜ラーメン博物館

好きな服装:古き良きアメリカン・カジュアル

好きな言葉:男には酒こそ最高のなぐさめ

○ニックネーム「ヘローン」は
松本零士大先生「銀河鉄道999」の「夜のない街」より拝借
heroon.blog57.fc2.com/blog-entry-131.html

○写真は押井守大先生の「うる星やつら」の「メガネ」
の画像を勝手に拝借。
あの無意味に大仰なセリフ回しをこよなく愛しています・・・。

twitter.png