Glee シーズン1.2

※2016/9/15 リンク切れ修正。加筆訂正。

もうTV放映もシーズン2に入っているし、話題としては今更な感じもするのだが、
ここ一年近くは仕事のグチを書き連ねるのが精一杯で、やっとこんなエントリーを書けるようになったのだ。

昔から洋物ドラマが好きだった。
古くは「大草原の小さな家」「サイボーグ大作戦(600万ドルの男)」「刑事コロンボ」
90年代では「ビバリーヒルズ高校白書」「ER」「ツインピークス」「X-ファイル」
00年代では「24」「ダークエンジェル」「アリーmyラブ」「CSI」
うわー、きりがない。(^^;)

そして今は (東京ではもっといろいろ放映しているのかもしらんが) 見ているのはGleeのみ。
Gleeの魅力は何といっても歌とパフォーマンスの数々。
それも私が大好きな70.80年代の洋楽や、ミュージカルの名曲がてんこ盛りなんだからもうたまらん!

○シーズン1 第1話 Journey - Don't stop believin
第一話ラストでいきなりこのパフォーマンス。元々Journeyファンの私も大満足。
一辺でGleeのファンになってしまった。一体何十回このビデオを見たかしれない。
Gleeを象徴する歌として今後何度もこの歌はリメイクされていくんだけど、レベルの高さでこの回を越えるものはないですね・・・。
続きを読む

Facebook前夜

7/末、Mさんから「FacebookでMさんの写真をチェック」というメールが届いた(君だよ君)
何の気なしにリンクをクリックしていくと、Facebookの登録画面になって、でも途中からめんどくさくなってやめた(苦笑)でもFacebookの登録は完了していたようで、即刻懐かしい名前数人から「友達リクエスト」のメールが届いてビックリ。Facebookってスゲー、と関心したものだった。

ただログインしてみると、「友達ですか?」のオンパレードで、更に懐かしい名前がある一方、もう一生顔も見たくないお方達もピックアップされていて正直ビビる。(まぁ私、過去に傷があるもので)
前からmixiもtwitterもやってるのでSNSには慣れているつもりだが、やはりFacebookの実名登録というのに非常に抵抗があって敬遠していたのだった。これでは仕事のグチも書けんがな! (^^;)


結果3ヶ月放置・・・(いや、皆さんの投稿はちゃんと拝見してましたよ。ただ「イイネ」ボタンを押すのも恐ろしくて)


でもこの度重い腰を上げて、プライバシー設定とかもちょっと勉強した上で、本格的にFacebookに参入する事にいたしました。Facebookは設定が恐ろしく面倒くさいが、やれば自分の好きなように運営出来る事がわかってきた。
簡単に書くと、
・基本情報は全公開、公開範囲は「友達」のみにする。
・ニュースフィードの表示も気に入らなかったのでカスタマイズ。
・アプリを利用してtwitterとブログとの連携。
 Twitter→mixiボイス
     →Facebook
 ブログ(FC2)→mixi
       →Facebook
(まぁMixiなんてもう誰もいなくなってしまったんだけどね)
という流れを作った。さすがに4つのSNSそれぞれに書き込みなんて出来んわ。
今回のエントリーはブログとの連携のテストでもある。うまくいくかな・・・。

そういうことで、皆様これからもよろしくお願いします。基本的に私のノリはFacebookには合ってない気もします。場を乱してすみません・・・(^^;)

月別アーカイブ

プロフィール

ヘローン

管理人:ヘローン
・性別:男性
・血液型:A型
・生年月日:1964年
・自己紹介:マッサージ屋の店長してます。50代独身。仕事に追われるばかりで、今はアパートに帰ってビールをしこたま飲むのが唯一の楽しみ。

趣味:映画鑑賞、アニメ鑑賞、プロレス鑑賞、洋楽カラオケとエアギター、ガンプラと鉄道模型、PCとスマートフォンいぢり

好きな作家:松本零士、平井和正、押井守

好きな音楽:産業ロック、プログレ、70'80'ポップス全般

聖地:新横浜ラーメン博物館

好きな服装:古き良きアメリカン・カジュアル

好きな言葉:男には酒こそ最高のなぐさめ

○ニックネーム「ヘローン」は
松本零士大先生「銀河鉄道999」の「夜のない街」より拝借
heroon.blog57.fc2.com/blog-entry-131.html

○写真は押井守大先生の「うる星やつら」の「メガネ」
の画像を勝手に拝借。
あの無意味に大仰なセリフ回しをこよなく愛しています・・・。

twitter.png