海外ドラマ:CSIシリーズのOPとザ・フーの原曲比較

今週から海外ドラマ「CSI・シーズン11」のTV放映が始まった。
CSIマイアミ、CSI・NY(ニューヨーク)は以前から見ているのだが、実は元祖CSIを見るのは今回初めてだ。記念にこんなエントリーを書いてみた。海外ドラマファンとロックファンの目を同時に慰める、一挙両得のエントリーですな(^^;)

CSIシリーズは「CSI」「CSI・NY」「CSIマイアミ」といったシリーズがあり、いずれもオープニングテーマ曲には、伝説的ロックバンド:ザ・フーの曲が使われている。

では早速元祖CSIのOPから。曲は「Who Are You? 」
いや、いい曲ですね~。シーズン11はまさかのあのマトリックスのモーフィアスが主演しているのだが、残念ながらその動画は見つからなかった・・・。映像の事を言うと個人的的感覚ではカット割りが早過ぎ。
続きを読む

中華タブレット「Tab Q10」レビュー

注文して2日で到着。箱は大きいが半分以上は梱包材(ちゅーか、丸めた紙)
中身は本体、ACアダプター、USBケーブル×2、英語の説明書、写真には写ってないが液晶フィルム(貼り付けに失敗して破棄(涙)
Tab-Q10_2.jpgTab-Q10_1.jpg

HP画像(写真右)では判断しずらかった本体の質感。背面はアルミと濃い茶色の部分がプラステック。主観であるが質感は高い。ゴールドと茶のカラーリングは高級感があると思う。実に満足である。
Tab-Q10_3.jpgTab Q10_4

Screenshot_5.jpg肝心のスペック。設定画面をキャプチャしたが、確かにAndroid4.1、RAM 2GB、ROM 16GBのようである。CPUの確認の仕方が分からず、いくつかアプリを入れてみたが、どうやらちゃんと1.6GHzの4コアであるようだ。(写真右下)

Screenshot_4.jpgScreenshot_6.jpg

Screenshot_1.jpg初回起動後に現れましたるホーム画面(写真左)とアプリ一覧のキャプチャ画面も晒します。このスッキリ感が素晴らしい。PCで言うと日本メーカー製のいらんプリインストールソフトがわんさか入ってる製品に対する、ネット購入した格安PCのような感じ・・・。手持ちのスマホはこの倍はアプリが入っている。(しかも消せない・・・)

Screenshot_2.jpgScreenshot_3.jpg

さて使用感であるが3日使って、
・一日に何回もフリーズ。スリープに入って復帰出来ない。ACアダプタを繋いだら固まる。
・再起動にも失敗する事数回。電源ボタン押しまくり。
・一度は「system check, please wait for a few minutes」という画面が出たまま起動せず。
全然ダメじゃん!中華タブレットってこんなもんなのか?

とりあえず自己責任で頑張ってみる。
・自分でインストールしたアプリを全削除。
・いろいろ調べて設定をいじくり回し負荷を減らす。
・最後の手段、初期化。
それでも一向に改善の見込みがない・・・。こういう事が嫌いではないこの私もさすがに消耗してきて「もういいや」という気分になってしまった。

ダメ元で新品交換か返品をショップに申し出る。
(この店は返品不可、ハードの初期不良のみ対応とある。これがハードの問題かソフト・OSの問題かよくわからない)
・PCからの遠隔インストールのような事を指示され、やってみたがこれもエラー。
・店に送り返して一週間で返却された。OSの再インストールをしたそう。
--------------------
とりあえず大丈夫そうです・・・(´∇`)
--------------------
「中華タブなんて買うんじゃなかった!」とすら一時は思ったが、ちゃんと対応してくれるショップさんで良かった・・・。

bench.jpgさてここで気を取り直して、せっかくのレビューなのでベンチマーク・テストに初トライしてみた。
平均スコアは『3252』 おい、ちょっと待て!IT Mediaのこの記事によるとd-tabは『4724』とあるぞ。こっちの方がスペックの数値は1ランク上なのに・・・ショックである。とっととd-tab買っとけば良かっんだなぁ。やっぱり人柱になってしまったか・・・_| ̄|○

CPUMemIO2D3DTotal
一回目74802691304899023093304
二回目718127243123100022693269
三回目74592179303399023063193
平均73732531306899322953252
 

通勤着と仕事着と普段着の遍歴

・大学を卒業して洋服屋(ジーンズ屋)に就職した。当時はDCブランド全盛で先輩社員はギャルソンとかニコルとかJUNとか着ていた。私はそれがどうにも肌に合わず、ペイトンプレイスとかアバハウスとかトラッドの香りのするブランドを好んだ。それが高じて本物のトラッドブランド、VANのB.Dシャツとか、バラクーダのG9とか、グローバーオールのダッフルコートとかを買いまくっていた。丸井でキャッシングして・・・(笑)

・時代が移り変わってストリートファッション全盛に。渋カジ(死語)とか流行ってた時代。私はアメカジに傾倒し、サープラスのジャケット、レプリカジーンズ、復刻スニーカーなどに心を奪われていた。シュガーケーン&バズリクソンズとリアルマッコイが神。聖地はアメ横。実際休みの度に買物に出かけていた。ニューバランスのM1300復刻版(スニーカー)27,000円、安いっ!とか思ってたんだから、今思えばどーいう金銭感覚だったんだか・・・。

・服でいくら金使ったか知れない。それでも手元に残っているのは今まで買った服の1/3位だと思う。大分捨てた。

-------------------
・その洋服屋を退社して、マッサージ屋に転職して一社目。スーツ出勤が基本で現場に出れば制服に着替える。店以外に取引先や本社での活動も多かったので、スーツ着るのははやむなし、であった・・・。
o_1.jpgo_2.jpg

・マッサージ屋二社目。店では上は会社指定のポロシャツ、下は黒のパンツを自前で用意。店に出勤して上だけ着替えればいいように、黒のパンツに合わせてホスト風というかモード風のジャケットスタイルで通勤していた。ファッションとしてあまり好きなスタイルではない。仕事着と割り切っていた。
h_1.jpgh_2.jpg

・マッサージ屋三社目の今の店。もうスーツやジャケットを着る決まりもない(みんな私服通勤) 店では白衣を着るのがなんとなく決まりになっているが細かいルールは特にない。
------------------
そろそろ本当の自分に戻ろう・・・。
------------------
店に出勤して上だけ白衣に着替える。黒のパンツは手持ちのアメカジの服達にはどうにも合わないので、考えたあげく紺チノを購入(ユニクロのビンテージ・チノですけどね(^^;) 写真では黒にしか見えないが紺です。「チノといったらベージュとカーキしか認められん!」という私としては妥協の産物ではあるのだが、かといって店で縦落ちした汚いレプリカジーンズを穿く訳にもいかない。
でもこれで整体師としても違和感はないし、原色のTシャツ、チェックシャツ、Gジャンや軍モノジャケットといった、手持ちの大好きな服とも何とか合わせられるだろう。
oym_1.jpgoym_2.jpg

スーツとシャツを最低限残して、今まで「仕事着」と分類されていた服は全部捨てた。
洋服屋を辞めてから、10年の歳月を経て、やっと私は本来の自分を取り戻したのである。

マッサージ屋で知り合った君達よ。見た事ないと思うがこれが本当の私の姿である。本当の私とは古き良きアメリカン・カジュアルだ。流行には一切迎合しない。覚えておきたまえ、ファッションという言葉には「流行」という意味もあるが「仕様・流儀」という意味もあるのだ。

中華タブレット「Tab Q10」購入記

Tab Q10_1Tab Q10_2

パソコンとスマホがあれば十分、という考えの私はタブレットというものにあまり興味を持てなかった。何に使うの?って感じだ。たがこの度仕事の都合でタブレットを買わざるを得なくなった。

・前提条件
 1. 職場のメンバーとの話し合いでAndroid端末にしよう、という事になった。
   私としてもスマホがAndroid、タブレットがIPADというのは何か嫌だ。
 2. その仕事の関係で10インチクラスが必要。7インチクラスで良ければ「NEXUX 7」一択なんだが・・・。
 3. 仕事で仕方なく買うので(^^;) 少しでも安く。
 4. でもハイスペックで。(苦笑)

・スペックと価格
早速「価格.com」で検索。だいたい相場とスペックが分かってくる。いちおうターゲットとするのは
 ・Androidのバージョンは4.0以上
 ・CPUは2コア以上
 ・RAMは1GBがこの価格帯では相場だが、出来れば2GB欲しい・・・
 ・ROMは8GBで十分でしょ
 ・店で使うのでバッテリー容量はどうでも良し
 ・Bluetooth、GPS、カメラ等々、付属性能はどうでも良し
 ・スマホでテザリングするので、Wi-Fiあれば良し
 ・価格は25,000円位まで、出来れば20,000円以内

・候補
まず最安なのがドコモのd-tab。私ドコモのスマホユーザーなので、
端末9,975円+dビデオ8ヶ月契約525円×8 ⇒ 実質負担14,000円。
 ・CPU 1.2GHz 4コア
 ・RAM 1GB
 ・ROM 8GB
 ・10.1インチ TFT 1280×800
唯一側面や背面の白いプラステック部分が気に入らないかな。そうは言ってもハッキリ言ってこれで決まりなんだが、もう5,000円出してもいいからRAM 2GBに出来ないかなー、と欲が出てきて、いわゆる中華パッド(本当に無名のメーカーのタブレット)を目を向けた。amazonやら楽天やらさんざん探し回って、アキバにも出向いたが、大体2万円オーバーだ。

だがやっと目に叶った一品が見つかった。これ「Tab Q10」というタブレットだ!

・CPU 1.6GHz 4コア
・RAM 2GB
・ROM 16GB
・10.1インチ IPS 1280×800
値段は18,950円だ。これなら!

しかしネットでいくら探してもレビューや購入記のたぐいが出てこない。情報が何もない。本当に買っても大丈夫だろうか・・・不安は募る。

で、結局はえいっ! と目つぶって買っちゃいました(^^)ゞ 
せっかく人柱になったので、次回詳しいレビューを書いてみようと思う。
月別アーカイブ

プロフィール

ヘローン

管理人:ヘローン
・性別:男性
・血液型:A型
・生年月日:1964年
・自己紹介:マッサージ屋の店長してます。50代独身。仕事に追われるばかりで、今はアパートに帰ってビールをしこたま飲むのが唯一の楽しみ。

趣味:映画鑑賞、アニメ鑑賞、プロレス鑑賞、洋楽カラオケとエアギター、ガンプラと鉄道模型、PCとスマートフォンいぢり

好きな作家:松本零士、平井和正、押井守

好きな音楽:産業ロック、プログレ、70'80'ポップス全般

聖地:新横浜ラーメン博物館

好きな服装:古き良きアメリカン・カジュアル

好きな言葉:男には酒こそ最高のなぐさめ

○ニックネーム「ヘローン」は
松本零士大先生「銀河鉄道999」の「夜のない街」より拝借
heroon.blog57.fc2.com/blog-entry-131.html

○写真は押井守大先生の「うる星やつら」の「メガネ」
の画像を勝手に拝借。
あの無意味に大仰なセリフ回しをこよなく愛しています・・・。

twitter.png