グランブルーファンタジー攻略法 初級者編(~Rank50) 改訂版

①ジョブ
※ダークフェンサー取得を目指す。
・プリースト→ナイト→フォートレス→エンハンサー→アルカナソード→ダークフェンサーの順で取るのが鉄板。なぜなら序盤は回復・防御持ちがありがたいから。

②キャラ
・メインクエスト14章(ロゼッタ加入)まで進める。

・ガチャはレジェンドフェスのみ引く事。宝晶石は3000個単位で貯め10連を引く事。SSRキャラは十天衆を除きレジェンドガチャでしか手に入らない。

・シナリオイベントや復刻イベントでSRキャラを加入させられるので、各属性Rキャラ含めて3人以上いない場合はイベント頑張る。(人数足りてても全員加入させた方が後々いい事あるんだけどね)

③武器
magna_sr.png※各属性「○○の攻刃」というスキルのついた武器を集めていく。この段階では攻刃というスキルが付いた武器が重要、と覚えておけば良し。(正確には渾身、暴君、神威とか有用なスキルは他にもあるんだがここでは詳しく触れない。その都度調べて。少なくても守護、技巧、見切、治癒は餌にしていい)

・島Hard(メインクエスト24章まで進める)に通ってSR方陣攻刃武器を集める。3凸を4~5本、SLv5まで上げていい。マグナ救援(Rank30以上)もどんどん入る。マグナ自発はRank30から出来るが早い段階から自発即救援で流した方がいいのか、確定流し出来るようになるまで我慢した方がいいのか、私にはよく分らない。(自分は後者の道を選んだ。Rank90位から出来るようになった)

・いろいろなジョブを経験、育成しなければならないので、功刃に限らず各属性一通りの武器は所持しておく。R武器やミスリル武器で良い。10種類全部という意味ではない。例えば剣、短剣、槍、格闘、銃か弓の5つがあれば全ジョブ対応可能。

・私の場合だがR武器は半年後には使わなくなった。よってカジノでギガス鋼使ってまで凸するのは無駄である。SR武器は一年半~二年は編成に入ってたろうか。

・楽器は非常に手に入れにくいのでSRだろうがスキルが守護であろうが一応取っておく事を勧める。

・セラフィックウェポンという武器がある。初心者でも簡単に作れ、一旦は理想編成から外れるけどSSR化まで強化すると最終装備に再び入ってくる。全4種類作っておこう。

④召喚石
toubatsu_ishi.png※プロトバハムート(全属性10%攻撃UP)から属性40%UPの召喚石に差し替えていく。つまり属性(キャラ)40%up未満の石はメイン石としては不要である。

・カジノ、パネルミッション、トレジャー交換で風カーバンクル4体を手に入れる。風パの攻撃UP、火パの防御に使える。SRだがサブ石として非常に優秀。

・カジノでアナトを手に入れる。最初は無凸でも構わない。無課金で手に入る召喚石では最高レベルの性能でマグナに移行してもサブで活躍出来る。昔は大変な苦行だったが1000betポーカーが実装されてからは持ってなきゃ話にならん、というレベルになったと認識している。

・討伐戦(イフリート、コキュートス等、サジタリウスはアナトがいるので不要)に通って召喚石を手に入れる。最初は無凸で構わない。おそらくRank40位でVERY HARDが倒せるはず。そしてRank80位でEXTREAMが倒せるようになると思うのでそこで3凸目指そう。

◎その他
・仕事や勉強がどんなに忙しくても毎日ログインしてログインスタンプでルピや宝晶石などのアイテムを貰い無料ガチャを回す事。半年に一回位Rキャラ出ます。(私はジャスミン(土)取りました♪)

・ショップ→トレジャー交換の中にある、カーバンクル等の石、ティアマトアムード等のSR武器は全部交換する。但しミスリル武器は無視。ファコンとジェズルもアニマの要求数が多いので無視でもいいかも・・・。

・パネルミッションは途中からポップアップが出なくなるので見逃しがちだがマイページのキャンペーンバナーの中に入っている。全ミッションクリアの事。

◎最後にレベル上げについて
・ジョブやキャラはバトルに連れていくとレベルが上がる。キャラはレベルMAXになったままだとと経験値が勿体ないので上限解放は早め早めに。(上限開放したらもう次の上限開放アイテムを獲得しに行く位でいい)

・武器と召喚石は強化(素材を合成する)しないとレベルが上がらない。武器は同じ種類(剣とか短剣とか)召喚石は同じ属性(火とか水とか)で強化するとレベルがより上がる。

・武器にはレベルと別にスキルという別の概念がある。(レベルMAXになっていても武器スキルは上げられる) スキル付き武器を素材にする時は注意!!!(武器強化の画面でスキルLvアップ確率が100%でないと失敗する可能性がある。例え99%でも。そして失敗するとその強化に使った素材は無駄になる)

・ガチャ産SSR、SRの武器、召喚石を餌にするのは止めとこう。エレメント化が正解。詳しくは上級者編で述べるのでそれまで倉庫につっ込んでおくといい。倉庫は武器×2、召喚石×1は買っておいていい。

でわ続いて中級者編投下します!

グランブルーファンタジー攻略法 改訂版を作る前に

gbf_image.png
普段はTwitterで週一回位のペースでくだらない事をつぶやいている。ただときどき長文を書き殴りたい衝動に駆られてそれを当ブログに掲載してきた。その衝動が一体どこから来るのか私にもよく分からない。まあしかし今回は随分間が空いてしまったなぁ・・・。その分連続で投下するぞー!!!
-------------------
グラブルをプレイして約2年3ヶ月、Rank117になりました。もうそろそろ上級者編を書いてもいいだろうと思って過去ログ(1年以上前の記事)を読み直してみると、まあプレイ日記としては許せるとしても攻略法と呼ぶには顔から火が出る程の低レベルっぷり(^^;) 上級者編の前に改訂版を書かねば、という義務感に駆られた次第である。

だがその前にいくつか話をしておきたい。
①初心者・中級者・上級者の定義について
ネットを見ると中級車~マグナ確定流し可能、上級者~マグナソロ可能なんて見解が多いみたいだ。自分の経験ではマグナ確定流し→Rank90位、マグナソロ→Rank110位だった。これではプレイ始めてから一年半は初心者だったということにもなるしこれはちょっと高過ぎると思う。
また古いデータだが、Rank100以上のプレイヤーは全体の11%。参考:【TGS2015】『グラブル』プレイヤーの実態が明らかに!プレイヤーズリポートまとめ 2年前からは相当インフレが進んでいるだろう事は容易に想像出来るが、そんないろいろな事を勘案して私の見解としてはRank50以上を中級者、Rank100以上を上級者と捉えたいと思っている。

②攻略法の「そもそもの」前提条件
・グラブルは一言で言って「ジョブ」「キャラクター」「武器」「召喚石」を強化していくことで強くなっていく。特に重要なのが武器である。

・目指すシステムというのを最初から把握しておいた方がいいと思う。無課金ならマグナ編成、重課金or運良く召喚石拾えたなら属性100%以上or神石編成。それぞれどんな種類の武器、召喚石が必要になるのか知っておく。ちなみに当ブログは無課金を前提に記述をしていく。参考:GameWith「武器編成のオススメ配分/組み合わせ」

・「つなぎの編成」という考えを頭に入れておくべきである。例えばマグナ編成を目指すなら召喚石や武器を手に入れる為にマグナを狩らなければならないんだけれど、そのマグナを狩る為の武器が必要。(具体的には方陣SR攻刃武器)そうやって何度か装備をより強いものに入れ替えていかなければならない。最初から最終装備に残る武器が手に入る事はあまりない。

・様々なクエストやイベントを経験していく事になるのだが、重要なのは恒常的に開催されているor繰り返し復刻されるイベントである。シナリオイベント、コラボイベント等は復刻もされるが大抵一年以上後とかで、最初のうちは短い開催期間内に武器や召喚石を3凸するのは難しいからである。
具体的には
 1.島HARD(ティアマト等)→SR方陣攻刃武器。つなぎだが重要。
 2.マグナ→武器、召喚石共に最重要。
 3.討伐戦(イフリート等)→召喚石はアナトがいるのでサジタリウスを除いて5属性全部取っていい。武器は4凸する素材が重いので特に欲しい武器種でもなければ後述の四象武器を狙った方が良い。
 4.古戦場イベント→天星武器。メイン武器としては最優秀。特に短剣と琴は6属性全て作りたい位。
 5.四象イベント→火刀、水斧、土拳、風槍を取るといい。デメリット付きはやめたほうがいい。(と言いつつ自分は楽器が不足していたので火琴取りました。おとたんでデメリットちゃらに出来ると判断したので。つまり手持ちのキャラ次第です。)

でわ改訂版 初級者編いってみよー!
月別アーカイブ

プロフィール

ヘローン

管理人:ヘローン
・性別:男性
・血液型:A型
・生年月日:1964年
・自己紹介:50代独身。マッサージ屋を開業しています。誰に指図命令されるでもなく気楽にやってますが金はないです。(^^;)

趣味:映画鑑賞、アニメ鑑賞、プロレス鑑賞、洋楽カラオケとエアギター、ガンプラと鉄道模型、ラーメン食べ歩き

好きな作家:松本零士、平井和正、押井守

好きな音楽:産業ロック、プログレ、70'80'ポップス全般

聖地:新横浜ラーメン博物館

好きな服装:古き良きアメリカン・カジュアル

好きな言葉:男には酒こそ最高のなぐさめ

○ニックネーム「ヘローン」は
松本零士大先生「銀河鉄道999」の「夜のない街」より拝借
heroon.blog57.fc2.com/blog-entry-131.html

○写真は押井守大先生の「うる星やつら」の「メガネ」
の画像を勝手に拝借。
あの無意味に大仰なセリフ回しをこよなく愛しています・・・。

twitter.png