中華タブレット「Tab Q10」購入記

Tab Q10_1Tab Q10_2

パソコンとスマホがあれば十分、という考えの私はタブレットというものにあまり興味を持てなかった。何に使うの?って感じだ。たがこの度仕事の都合でタブレットを買わざるを得なくなった。

・前提条件
 1. 職場のメンバーとの話し合いでAndroid端末にしよう、という事になった。
   私としてもスマホがAndroid、タブレットがIPADというのは何か嫌だ。
 2. その仕事の関係で10インチクラスが必要。7インチクラスで良ければ「NEXUX 7」一択なんだが・・・。
 3. 仕事で仕方なく買うので(^^;) 少しでも安く。
 4. でもハイスペックで。(苦笑)

・スペックと価格
早速「価格.com」で検索。だいたい相場とスペックが分かってくる。いちおうターゲットとするのは
 ・Androidのバージョンは4.0以上
 ・CPUは2コア以上
 ・RAMは1GBがこの価格帯では相場だが、出来れば2GB欲しい・・・
 ・ROMは8GBで十分でしょ
 ・店で使うのでバッテリー容量はどうでも良し
 ・Bluetooth、GPS、カメラ等々、付属性能はどうでも良し
 ・スマホでテザリングするので、Wi-Fiあれば良し
 ・価格は25,000円位まで、出来れば20,000円以内

・候補
まず最安なのがドコモのd-tab。私ドコモのスマホユーザーなので、
端末9,975円+dビデオ8ヶ月契約525円×8 ⇒ 実質負担14,000円。
 ・CPU 1.2GHz 4コア
 ・RAM 1GB
 ・ROM 8GB
 ・10.1インチ TFT 1280×800
唯一側面や背面の白いプラステック部分が気に入らないかな。そうは言ってもハッキリ言ってこれで決まりなんだが、もう5,000円出してもいいからRAM 2GBに出来ないかなー、と欲が出てきて、いわゆる中華パッド(本当に無名のメーカーのタブレット)を目を向けた。amazonやら楽天やらさんざん探し回って、アキバにも出向いたが、大体2万円オーバーだ。

だがやっと目に叶った一品が見つかった。これ「Tab Q10」というタブレットだ!

・CPU 1.6GHz 4コア
・RAM 2GB
・ROM 16GB
・10.1インチ IPS 1280×800
値段は18,950円だ。これなら!

しかしネットでいくら探してもレビューや購入記のたぐいが出てこない。情報が何もない。本当に買っても大丈夫だろうか・・・不安は募る。

で、結局はえいっ! と目つぶって買っちゃいました(^^)ゞ 
せっかく人柱になったので、次回詳しいレビューを書いてみようと思う。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

ヘローン

管理人:ヘローン
・性別:男性
・血液型:A型
・生年月日:1964年
・自己紹介:マッサージ屋の店長してます。50代独身。仕事に追われるばかりで、今はアパートに帰ってビールをしこたま飲むのが唯一の楽しみ。

趣味:映画鑑賞、アニメ鑑賞、プロレス鑑賞、洋楽カラオケとエアギター、ガンプラと鉄道模型、PCとスマートフォンいぢり

好きな作家:松本零士、平井和正、押井守

好きな音楽:産業ロック、プログレ、70'80'ポップス全般

聖地:新横浜ラーメン博物館

好きな服装:古き良きアメリカン・カジュアル

好きな言葉:男には酒こそ最高のなぐさめ

○ニックネーム「ヘローン」は
松本零士大先生「銀河鉄道999」の「夜のない街」より拝借
heroon.blog57.fc2.com/blog-entry-131.html

○写真は押井守大先生の「うる星やつら」の「メガネ」
の画像を勝手に拝借。
あの無意味に大仰なセリフ回しをこよなく愛しています・・・。

twitter.png