海外ドラマ:CSIシリーズのOPとザ・フーの原曲比較

今週から海外ドラマ「CSI・シーズン11」のTV放映が始まった。
CSIマイアミ、CSI・NY(ニューヨーク)は以前から見ているのだが、実は元祖CSIを見るのは今回初めてだ。記念にこんなエントリーを書いてみた。海外ドラマファンとロックファンの目を同時に慰める、一挙両得のエントリーですな(^^;)

CSIシリーズは「CSI」「CSI・NY」「CSIマイアミ」といったシリーズがあり、いずれもオープニングテーマ曲には、伝説的ロックバンド:ザ・フーの曲が使われている。

では早速元祖CSIのOPから。曲は「Who Are You? 」
いや、いい曲ですね~。シーズン11はまさかのあのマトリックスのモーフィアスが主演しているのだが、残念ながらその動画は見つからなかった・・・。映像の事を言うと個人的的感覚ではカット割りが早過ぎ。


次にCSI・NYのOP。曲は「Baba O'Riley 」
すぐ下に貼ったザ・フーの原曲とは大分アレンジが違う。原曲よりカッコいい。→こんな事言ったらザ・フーのファンに殴られそうだが、そうではなくたかが30秒のOPに決まるように、実に効果的にアレンジしているドラマスタッフへのリスペクトの言葉である。[広告] VPS



だがもっとすごいのはこれ。CSIマイアミのOP。曲は「Wont Get Fooled Again 」
ぜひ原曲と聞き比べて欲しいのだが、AメロBメロを全く使っていない。動→静→動のドラマティックな構成はプログレのようであり、最後のリズムの決めも快感の極み。
[広告] VPS



と言う事で、ドラマの内容とは関係なく、OPのかっこよさで、
-------------
CSIマイアミ>CSI・NY>CSI
-------------
で決定!!! 反論は認める。

海外ドラマやアニメの録画した番組を再生する時は大抵OPは早送りするものだが、CSIシリーズに関しては必ず見る。だってその方が気分が盛り上がるから・・・(^^)v

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

ヘローン

管理人:ヘローン
・性別:男性
・血液型:A型
・生年月日:1964年
・自己紹介:マッサージ屋の店長してます。50代独身。仕事に追われるばかりで、今はアパートに帰ってビールをしこたま飲むのが唯一の楽しみ。

趣味:映画鑑賞、アニメ鑑賞、プロレス鑑賞、洋楽カラオケとエアギター、ガンプラと鉄道模型、PCとスマートフォンいぢり

好きな作家:松本零士、平井和正、押井守

好きな音楽:産業ロック、プログレ、70'80'ポップス全般

聖地:新横浜ラーメン博物館

好きな服装:古き良きアメリカン・カジュアル

好きな言葉:男には酒こそ最高のなぐさめ

○ニックネーム「ヘローン」は
松本零士大先生「銀河鉄道999」の「夜のない街」より拝借
heroon.blog57.fc2.com/blog-entry-131.html

○写真は押井守大先生の「うる星やつら」の「メガネ」
の画像を勝手に拝借。
あの無意味に大仰なセリフ回しをこよなく愛しています・・・。

twitter.png