風立ちぬ (宮崎駿のアニメ映画。松田聖子の歌ではありませぬ)

2014-1117-181124433.jpg私、年に100~150本は映画を見ている。(TV番組は殆ど見ないから) 今のアパートに引っ越して2年、BSが受信できるようになったもので録画数は増大し、それを消化するのに精一杯。(この2年は年200本は見ているのにである) ジャンル問わずくだらない映画でも何でも見るからねぇ・・・。
でも最近やっと落ち着いてきて、あ、これ見たわというのが増えてきた。HDDの空きも余裕が出来てきたので、おそらく3年ぶり位にTUTAYAに行った。借りてきたのはまぁ今更なんですけどこれ。←

公開当時、賛否両論渦巻いていたのは知っていた。自分の目で見るまでは出来るだけ情報入れないように努めてきた。
------------------------------------
えっ?! 全然いい映画ぢゃないですか!! 酷評している人達って何が気に入らないの??
------------------------------------
・ストーリーより演出より、まず私の中に入ってきたのは映像美。宮崎駿といえば中世ヨーロッパ風の美術背景がデフォルトだが(トトロは純日本だがド田舎、もののけも日本だが大昔の山と林、千と千尋は日本と言うよりアジアンだと思う) これはまさに『昭和レトロ』 話追うのはそっちのけで、何度も一時停止してはスマホで撮影(苦笑) あぁ何て美しい・・・。

kaze_2.jpg軽便鉄道!!! もうこの1カットでやられました。

kaze_3.jpg名古屋駅。駅前のだだっ広い感じと「カブトビール」の看板♪

kaze_4.jpg港より路面電車と右下の街並みに目が行く。

kaze_5.jpg碓氷峠ですね。アプト式の電気機関車10000系。そして何よりもレンガのアーチ橋。

kaze_6.jpg蒸気機関車C56。別の場面では8620や9600の姿もあった。
昭和レトロな風景、といいつつ鉄道ばっかりでしたな。えろうすいません・・・m(_ _)m
いや待て。謝る必要はない。昭和とは鉄道なんだあっ!
・ストーリーは確かに淡白。でもそれを「つまらない」という人は、『子供向けに』夢と冒険の物語を紡いできた今までの宮崎作品と比べて、の話なんじゃないの? と思うのだがどうだろうか。映画としては極めて真っ当だ。私に言わせれば。
「現実と妄想が入り組んでいて難解」という意見もネットで見受けられたが、難解と言うならハウルとかの方がよっぽど難解だったと思うが・・・。

・人物像や演出に関しても「二郎は冷たい人間だ」とか「菜穂子の見た目しか愛していない」とかひどい言われようだが、うーん、この映画をどう見ればそういう解釈が出来るのか? たぶん時代に対する理解なんだろう。古い日本映画もそれなりに見ている私としては何の違和感もなかった。当時の日本人的だなと思う。今の時代に生きている自分の価値観で過去を描いている作品を酷評するのは違うのではないだろうか。
ちなみに今言ってるのはセリフとか設定とか演出面を言っているのであって、演技力の話はしていない。庵野秀明の声は確かにヒドかった。(爆)

・あれっ? 音楽は久石譲だったの? とエンドロールで思った位、BGMは印象なかったなぁ・・・。

・これだけはガツンと言っておきたい。結核患者の菜緒子の前で二郎がタバコを吸うシーンが糾弾されていたが(禁煙協会みたいなのが声明出してたっけ) 私が見る限り何もおかしくはない。「他の表現手段があるはず」と言うが、タバコがダメというなら、
-------------------------------------------------
「オシッコしたい。手離していい?」
「ダメ」「ここでして」
「いいのかい?」
だったら問題ないとでもいうのかぁっ? (オイ)
-------------------------------------------------
こういう人達はストーリーの流れや登場人物の心情を汲み取る能力が全くないのか、もしくは作品を受け止める気など最初からなく、自分に都合の良いシーンの断片だけ切り取って、自分の主張を正当化するのに利用しているだけか、のどちらかである。

『文句をいうだけが仕事のくだらない連中だよ。』(by 碇指令)

図に乗っていろいろエラソーな事を言ってしまったが、コメント欄荒らしたりしないでください。すいませんでした。(←ヘタレ)
30:
な〜んだ
聖子ちゃんの話じゃないんだ(^.^;
31:Re: avocado
おい。

だったらいつか聖子ちゃんのエントリー書いたるわ。
私の青臭い青春だ。(^^;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

ヘローン

管理人:ヘローン
・性別:男性
・血液型:A型
・生年月日:1964年
・自己紹介:マッサージ屋の店長してます。50代独身。仕事に追われるばかりで、今はアパートに帰ってビールをしこたま飲むのが唯一の楽しみ。

趣味:映画鑑賞、アニメ鑑賞、プロレス鑑賞、洋楽カラオケとエアギター、ガンプラと鉄道模型、PCとスマートフォンいぢり

好きな作家:松本零士、平井和正、押井守

好きな音楽:産業ロック、プログレ、70'80'ポップス全般

聖地:新横浜ラーメン博物館

好きな服装:古き良きアメリカン・カジュアル

好きな言葉:男には酒こそ最高のなぐさめ

○ニックネーム「ヘローン」は
松本零士大先生「銀河鉄道999」の「夜のない街」より拝借
heroon.blog57.fc2.com/blog-entry-131.html

○写真は押井守大先生の「うる星やつら」の「メガネ」
の画像を勝手に拝借。
あの無意味に大仰なセリフ回しをこよなく愛しています・・・。

twitter.png