グランブルーファンタジー レビュー

過去何度か述べてきたが、私はゲームというものとは縁遠く生きてきた。そんな私がゲームのレビューを書くようになるとはね・・・。

グランブルーファンタジー(以下グラブル)とはスマホ向け(PCでもプレイ可)のブラウザゲーム・ソーシャルゲームである。課金要素もあるが基本無料でプレイ可能。
  ※ブラウザゲーム~ゲームソフトを購入・インストールしなくてもオンライン上で遊べる
  ※ソーシャルゲーム~SNS上で提供されるゲーム。グラブルの場合はMobage
ゲームのジャンルとしてはドラゴンクエスト(DQ)ファイナルファンタジー(FF)のような中世ファンタジー風のRPGである。「王道スマホRPG」というキャッチフレーズは伊達ではない、といった感じだ。(イベントでは世界観お構いなしの何でもアリ状態だが・・・)
  ※RPG(ロールプレイングゲーム)~キャラクターを操作し架空の世界で冒険、戦闘などをクリアしつつ目的達成を目指すゲーム

○総評
以下文句もいろいろ書いているが、総じていいゲームだと思っている。それを証拠に私プレイ歴9ヶ月になった。ほぼ毎日ログインしている。同時期に始めた「SDガンダム ジージェネレーションフロンティア(GジェネFR)」はとっくにやめてしまったのに・・・(^^;)

・世界観の良さ、グラフィックの緻密さ、そして音楽が抜群に優れている。こんな感じ。
gbf_1.jpggbf_2.jpg
gbf_3.jpggbf_4.jpg
ゲーム音楽と言えばシンセのピコピコした音を連想されるかと思うのだが、グラブルは基本フルオーケストレーションである。ここが素晴らしい。個人的には討伐戦のBGMが大好きだ。(2:00当たりから) プレイを続けてきて「バトルが楽しくて仕方がない!」「くそ、マジで燃える!」「敵を倒した時の達成感」を初めて味わったのは討伐戦なんだが、これはBGMによるところが大である。

・とにかく飽きさせない工夫はよく出来てると思う。最初はメインストーリーを進めたいだけだったのだが、どんどんバトルの難易度が上がってクリア出来なくなってくる。強いキャラ・武器・召喚石(ウルトラセブンでいうウインダムみたいなもんやな)を入手する為にガチャ引いたり、マルチバトル(オンライン上で他のプレイヤーと共同で強敵を倒す)や期間限定のイベントに参加したり、カジノに行ってメダル稼いだり。(何でRPGやるのにポーカーせねばならんねん! とマジで思う) もう今じゃやる事あり過ぎてパンクしそうだ。完全に乗せられた恰好だ・・・。

・頻繁にアップデートが繰り返されているが、バグは本当に多い。以前にはイベントそのものが中止になった事さえある。それに元々動作は重い。画面固まったり、リロード繰り返すのに肝要でなければグラブルとは付き合えない。私は無課金なので「タダで遊ばせて貰ってるんだから仕方ない」と思っているが、課金しているなら金返せ! ってなレベルだ。

○基本プレイ
gbf_6.jpgDQやFFはマップ・ダンジョンを歩き回ってプレイを進めていくが、グラブルはノベル的に(と言うより紙芝居?)話を見ていって途中バトルが絡むというのが主なスタイルである。

・ある程度の分量の紙芝居→バトル、というパッケージの制約みたいなものがあるみたいで、話の途中で何の脈略もなく「おっと魔物だ。構えろ○○(主人公の名)」となって話に没入できない。
  ※ただ最近更新された話はバトルなしストーリーのみの章を挟むなど改善はされているので、最初の方は我慢である。

・話が遅々として進まない。
  ※ただ17章と29章で話が急展開を迎えるのでそこまでは是非プレイしてもらいたいなと・・・。

○バトル
gbf_5.jpg一番肝心のバトルが自分の肌に合わなければプレイはし続けられまい。グラブルのバトルスタイルはFF1のような対面式のターン制。弱い敵は力押しできるが強敵には作戦も必要。ここがいい。スピードも反射神経も動体視力もない私には一番プレイしやすいスタイルだ。(もっともマルチバトルは早押しゲー的ではあるが・・・)

ちなみに先に述べたGジェネFRのバトルは全方位でバトルが繰り広げられており目が追いつかない。あれっ?あれっ?と思ってる間にバトル終了(苦笑) 楽しくも何ともないがな・・・。

あれこれ思う事を包み隠さず書いた。それはグラブルを愛しているからこそだ・・・(^^;) このエントリを見て、俺もグラブルやってみるか、と思ってくれれば本当に嬉しい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

ヘローン

管理人:ヘローン
・性別:男性
・血液型:A型
・生年月日:1964年
・自己紹介:マッサージ屋の店長してます。50代独身。仕事に追われるばかりで、今はアパートに帰ってビールをしこたま飲むのが唯一の楽しみ。

趣味:映画鑑賞、アニメ鑑賞、プロレス鑑賞、洋楽カラオケとエアギター、ガンプラと鉄道模型、PCとスマートフォンいぢり

好きな作家:松本零士、平井和正、押井守

好きな音楽:産業ロック、プログレ、70'80'ポップス全般

聖地:新横浜ラーメン博物館

好きな服装:古き良きアメリカン・カジュアル

好きな言葉:男には酒こそ最高のなぐさめ

○ニックネーム「ヘローン」は
松本零士大先生「銀河鉄道999」の「夜のない街」より拝借
heroon.blog57.fc2.com/blog-entry-131.html

○写真は押井守大先生の「うる星やつら」の「メガネ」
の画像を勝手に拝借。
あの無意味に大仰なセリフ回しをこよなく愛しています・・・。

twitter.png