副業(クラウドソーシング)はじめました~準備編

マッサージ屋を開業している訳だが客待ちの待機時間はかなり長い。その時間で内職でもしようかな、というのは随分前から考えていた事だが、最近売上もかんばしくないのでいよいよ実行に移す事にした。セラピスト・整体師として敗北したみたいで実に屈辱的ではあるが、店以外に収入源があるというのは精神衛生上いいのかも。(あまりに客来ないと「ボクっていらない人間なんだ」って碇シンジ君状態になってしまう) えっ?集客頑張れよって? ここ数ヶ月いろいろ仕掛けての今の状況だから・・・(>_<)

前提条件として
・自分しか店番する人がいないので店を離れる仕事は出来ない。
・お客が来たら施術に入るので途中で中断出来る仕事でなければならない。
コンビニのバイトだって副業になるんだけどそういうのはダメね。内職というとシール貼りとか造花作りとか連想してしまうけど(発想が昭和!) PCとネットを使っての作業が今は全盛らしい。おお! PCなら任せろ!

求人サイトで仕事を探す手もあるがフリーランスとしてクラウドソーシングサイトで仕事を受けるのが現在の主流の模様。大手としては「ランサーズ」と「クラウドワークス」があるが、ざっと調べるにクラウドワークスの方が初心者向け案件が多いらしい。よし、とにかくまずは登録してみよう!

さて登録自体は簡単だがいろいろと下準備が必要。
①似顔絵
TwitteでもFacebookでもプロフィール写真が載ってないのはヤル気が感じられないもの。ましてや仕事を貰おうというのだからそういう細かいところまでキチンとしておきたい。名前は実名、写真は自撮りが普通かと思ったが、クラウドワークス内で検索してみるとSNSのように名前はニックネーム、写真はペットや風景の人が多い。いろいろ考えて自分は本名っぽい偽名、イラストチックな似顔絵で行く事にした。

prof.jpg似顔絵をネット上やスマホアプリで無料で作成出来るサービスは沢山ある。大別して自撮り写真を加工するもの、目や口などのパーツを組み合わせて顔を作るものの2種類。前者はアーティスティックな感じ、後者はマンガっぽいものが多い。いくつか試したが私が気に入ったのは「chappie」という後者のパターンのアプリ。出来上がったのがこれです。私の素顔を知ってる人、どう? 似てるかな? (^^ゞ

②楽天銀行に口座開設
仕事の報酬は銀行振込で行われるが、クラウドワークスでは振込手数料が「楽天銀行100円・他行500円」となっている。ちょっと差がでかいのでここは楽天銀行に口座を作らざるを得ない。まずはネット上で手続き。PCだけで作業は終わるかと思いきや、スマホでアプリをインストールして運転免許を撮影して送れとか結構面倒。おまけに一週間かかって初期設定用の書類が書留で送られてきて、仕事で受け取れなくて最配達の依頼するとか。ネット銀行っていったって全然スマートじゃないのな。(嘲笑)

③自己PR文の推敲
例文をネット上で探したら、数々のプログラミング言語を使えて仕事の実績もある人のようなものばかり。私の出来る事といったらWord・Exel等でデータ入力、ライティング(ネット記事を書く) ホームページの作成程度。一番参考になったのはこちらのサイト。
 「クラウドワークスのプロフィール充実度を上げる書き方 3つのポイント」

しかし私のやろうとしている仕事は
・データ入力→呆れるほど低収入、時給にして300円とか。( ̄▽ ̄;)
・ライティング→時給300円~1000円。評価が上がれば報酬も増えるが実力次第ってとこか。
・HP作成→自分WEBデザイナーです! って自称してみても実績としては自分の店のHPを作った程度。仕事なんて貰えるのかどうか不安・・・。
最初は月に数千円しか稼げないもんらしい。3ヶ月後に5万円とかは可能みたい。自分の目標も週18時間位働いて月5万円と定めた。

とりあえず頑張ります。次、3ヶ月位経ったら実践編書きます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

ヘローン

管理人:ヘローン
・性別:男性
・血液型:A型
・生年月日:1964年
・自己紹介:50代独身。マッサージ屋を開業しています。誰に指図命令されるでもなく気楽にやってますが金はないです。(^^;)

趣味:映画鑑賞、アニメ鑑賞、プロレス鑑賞、洋楽カラオケとエアギター、ガンプラと鉄道模型、ラーメン食べ歩き

好きな作家:松本零士、平井和正、押井守

好きな音楽:産業ロック、プログレ、70'80'ポップス全般

聖地:新横浜ラーメン博物館

好きな服装:古き良きアメリカン・カジュアル

好きな言葉:男には酒こそ最高のなぐさめ

○ニックネーム「ヘローン」は
松本零士大先生「銀河鉄道999」の「夜のない街」より拝借
heroon.blog57.fc2.com/blog-entry-131.html

○写真は押井守大先生の「うる星やつら」の「メガネ」
の画像を勝手に拝借。
あの無意味に大仰なセリフ回しをこよなく愛しています・・・。

twitter.png 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。